治療のご予約・お問い合わせ

☎ 03-5770-6240

表参道駅から徒歩3分

自宅トレーニング(筋トレ、家ヨガなど)による色素沈着、肌のざらつき

 Go to キャンペーン(Go to Eat, Go to Travel, Go to 商店街など)で以前よりは外出する機会が増えているかと思いますが、運動不足の解消として筋トレ、ヨガ、ピラティスなど自宅トレーニング(宅トレ)を始めた、トレーニングの回数が増えたという方もいらっしゃるのではないかと思います。私もなるべく朝は歩いて出勤しています(^^♪また在宅勤務で長時間自宅の椅子に座っている方も多いと思います。
 四肢、臀部の色素沈着やざらつき、ブツブツ、出来物について相談を受けることが増えました。例えば肘から腕(前腕伸側)、膝のざらつきや色素沈着、臀部(尾てい骨、座骨部位)の色素沈着や赤み、臀部のニキビの様な毛穴の赤いぶつぶつなどです。
 原因としては、その部位に繰り返し摩擦や圧がかかることです。「そのような事柄がないですか」と質問しても、意外とご本人はピンとこない事があります。診察でお話しをしているうちに先程挙げた肘から腕のざらつき、色素沈着の場合は、筋トレメニューで体幹トレーニング「クランプ」を行うようになったことがわかりました。
 治療の一番は原因を避ける(摩擦や圧迫を避ける事)ですが、運動は体調管理や健康により重要です。運動する際の環境の見直し、例えばヨガマットなどは厚みのあるものを使用する、摩擦、圧迫を受けやすい部分はサポーターなどを使用するなど工夫をされてみるのもいいと思います。TVで在宅勤務に伴い自宅に仕事用の椅子を購入したという方をみましたが、日々の生活の中でも同じ部位に繰り返しかかる圧迫、摩擦を軽減していく事も一つです。
 そして、毎日の自宅での治療(ケア)としては角化を改善する尿素系の塗り薬、色素沈着に対しハイドロキノン(美白剤)の塗り薬を処方したり、またより改善効果を希望する場合は通院でグリコール酸ケミカルピーリングを行っています。
 もうすぐ11月。今年も残り2か月ですね。気温も下がってきましたが、服装を工夫して朝の徒歩通勤を続けていこうと思います♫
 
 
 
 
 
 
 
 

お電話でのご予約・お問い合わせ

☎ 03-5770-6240

  • お問い合わせの内容によってはご返答を差し控えさせて頂く場合もございますので、ご了承ください。
  • 休診日(水曜・日曜・祝日)と診療時間外のご予約はオンライン予約をご利用ください。

ご不安なことや不明な事がございましたらお気軽にご相談ください。

院長が直接メールで回答致します。

ご来店をご希望の際は、下記のボタンからご予約頂けます。