学術情報 グリコール酸を用いたケミカルピーリング後の紫外線感受性に関する検討 - 皮膚科・美容皮膚科 - 南青山皮膚科 スキンナビクリニック

学術情報 / グリコール酸を用いたケミカルピーリング後の紫外線感受性に関する検討

グリコール酸(GA)を用いた最浅層のケミカルピーリングで一般的に用いられる高濃度/低pHのGAによる施術で本当に紫外線に対して感受性が高まるのか否かという研究はなされていなかった。

そこで、我々は、美容皮膚科の臨床での施術を想定した前腕への高濃度/低pHのGAの実験的適用をおこない、結果として、皮膚生理パラメーターに変化なしに、紫外線感受性亢進が引き起こされていることを見出した。

この結果より、医療現場で行われるケミカルピーリング後にも、低刺激性かつノンケミカルの安心・安全なサンスクリーンを使用するなどのサンケア対策の必要性を示唆した。

学会および論文発表

学会発表表

  • 第24回 日本美容皮膚科学会 学術大会 ランチョンセミナー(2006/8/20)
    「ケミカルピーリング及びイオントフォレーシスのメカニズム研究とその応用」
  • 第119回 FJセミナー(2006/10/27)
    「角層・表皮に与えるグリコール酸の作用」
  • 第33回 日本香粧品学会(2008/6/5-6)
    「グリコール酸ケミカルピーリング施術は一過性に紫外線感受性と感覚刺激性感受性を亢進させる」

論文発表

  • 針谷 毅・矢内基裕((株)資生堂 ライフサイエンス研究センター)
    「グリコール酸を用いたケミカルピーリング後の紫外線感受性に関する検討」
    日本美容皮膚科学会雑誌
    Aesthetic Dermatology, vol.16: 88-94, 2006

学術情報関連ページ

  • スキンナビクリニックが選ばれる理由 | 資生堂提携、女性専門医、専任スタッフ、完全個室、保険診療実施、表参道駅徒歩3分
  • キャンペーン実施中!
  • お試しプラン(新規患者様限定)/ 特別価格 初回限定 ビギナーズプラン / 初回限定最大14,700円 お得。4つのお試しプラン!
  • 保険診療のご案内
  • よくある質問(Q&A)
  • 資生堂 NAVITION
  • 学術情報
  • スマートフォンサイト
  • メンズ向け施術(スマートフォンサイト)
  • 院長ブログ
  • スタッフ募集 / 正・准看護師
  • #
  • 暗号化通信

    当サイトでは、お客様に安心してご利用頂くにあたり、個人情報をご入力される際に、通信が暗号化される「SSL」を利用しています。