学術情報 グリコール酸による表皮増殖促進作用のメカニズム - 皮膚科・美容皮膚科 - 南青山皮膚科 スキンナビクリニック

学術情報 / グリコール酸による表皮増殖促進作用のメカニズム

グリコール酸によるケミカルピーリングは「皮膚再生」である

ケミカルピーリングは「ピーリング」という言葉に代表されるように、皮膚を剥がすイメージのみを抱かれる方々も多いだろう。事実、ピーリング薬剤をフェノールなどの強い薬剤で施術すると皮膚は剥離されてしまう。

一方で、我々は、種々の皮膚生理学的研究より、グリコール酸(GA)を用いた浅層ピーリングではほとんど、角層の厚さに影響を及ぼさないこと、また、ヒトの皮膚モデル実験系において、GAピーリングは皮膚の「再生」を促すことを見出した。

すなわち、GAは表皮細胞の酸リセプターであるTRPV1に結合することで、表皮細胞からのATPの放出を促す。放出されたATPは表皮基底細胞の増殖を促し、さらになんらかの信号により、真皮の線維芽細胞増殖をも引き起こすことが明らかとなった。すなわち、GAピーリングは皮膚増殖を活発化させ、皮膚のターンオーバーを速める(皮膚再生力)を速めることが示された。

学会および論文発表

学会発表表

  • 第104回日本皮膚科学会総会(2005/4/23)
    「ケミカルピーリングによる表皮増殖誘導」
  • 第23回日本美容皮膚科学会(2005/9/3-4)
    「GAピーリングによる表皮ターンオーバー促進のメカニズム」<優秀賞受賞>
  • 第31回日本研究皮膚科学会(2006/5/29)
    「グリコール酸ピーリングによる表皮ターンオーバー促進にはTRPV1活性化が関与する」

論文発表

  • 傳田澄美子((株)資生堂 ライフサイエンス研究センター)
    「ケミカルピーリングによる表皮ターンオーバー促進のメカニズム」
    Fragrance Journal 2007-8: 29-32, 2007

学術情報関連ページ

  • スキンナビクリニックが選ばれる理由 | 資生堂提携、女性専門医、専任スタッフ、完全個室、保険診療実施、表参道駅徒歩3分
  • お試しプラン(新規患者様限定)/ 特別価格 初回限定 ビギナーズプラン / 初回限定最大14,700円 お得。4つのお試しプラン!
  • 保険診療のご案内
  • よくある質問(Q&A)
  • 資生堂 NAVITION
  • 学術情報
  • スマートフォンサイト
  • メンズ向け施術(スマートフォンサイト)
  • 院長ブログ
  • スタッフ募集 / 正・准看護師
  • #
  • 暗号化通信

    当サイトでは、お客様に安心してご利用頂くにあたり、個人情報をご入力される際に、通信が暗号化される「SSL」を利用しています。