診療時間
平日 11:00-14:00 / 15:30-19:30
土曜 10:00-14:00 / 15:00-18:00
休診日/木・日曜日・祝日

表参道駅から徒歩3分YOKU MOKU 前

酒さ(しゅさ)

お悩みメニュー:赤ら顔・赤み肌/酒さ(しゅさ)についてご紹介。

治療概要

鼻、眉間、頬、あごを主体に赤み、ほてりと赤いぷつぷつ。

肌症例

  • 中年以降に主として顔に生じる原因不明の慢性炎症性疾患で鼻、眉間、頬、あごなど顔面の中心に、ほてり感を伴う潮紅、毛細血管の拡張や紅色丘疹を伴う。
  • 症状を悪化させる要因としては、精神的緊張、紫外線、温熱、寒気、飲酒、香辛料などがある。

治療方法

保険診療(内服・外用)
飲み薬・塗り薬で症状を改善していきます。
ケミカルピーリング
治療概要
グリコール酸ピーリングで肌の新陳代謝を高めることで、メラニンの排出を促し、くすみ、しみ、肝斑を改善します。定期的に行うことで新しい皮膚に生まれ変わるサイクルが安定し肌荒れなどの肌トラブルが減ります。またにきびの原因菌であるアクネ菌の殺菌、皮脂分泌の抑制、毛穴の詰まりの改善を促し、しつこいにきびにも有効です。
治療対象
治療の特長
  1. 皮膚科専門医が毎回患者さんの肌、症状に合わせ濃度、pHを決定:毎回治療前に医師が必ず診察し、適切な条件でピーリングを行います。
  2. 治療後は化粧をして帰宅できます:角質を無理に剥がすのではなく、皮膚のターンオーバーを改善し、本来の皮膚代謝で古い角質を取り除きます。治療後の赤み、ひりつきなどはほとんどなく、治療直後からメイクが可能です。化粧のりも良くなります。
  3. 顔以外に背中、臀部などの他の部位にも対応しております。
治療時間
約40分
治療回数(目安)
2-4週毎に約6回
治療の注意
  • 治療後1週間は,強くこすったりせず,マイルドな洗顔を行い,シェービング・スクラブ洗顔・毛抜き・マッサージなどの施術は避けてください。赤みやかゆみなどが出現する可能性があります。
  • 部分的にかさぶたになることがあります。
  • 一時的に乾燥しやすく,紫外線の影響も受けやすい敏感な肌状態になることがあります。十分保湿を心がけ,日中は日やけ止めを必ず使用してください。
  • メイクは治療後より可能です。
価格
  • 顔:16,200円 / 回
  • 背中:13,600円 / 回
  • 背中上半または下半:8,600円(他の部位とセットは料金表参照)
赤ら顔レーザー治療
治療概要
ネオジミウムヤグレーザー(波長:1,064nm)が血中のヘモグロビン色素に反応し、余分な血管を縮小させて赤みを目立たなくさせ、赤ら顔を改善します。
治療対象
治療の特長
  1. レーザー照射時は麻酔は不要で顔に温かいシャワーを浴びているような感覚でリラックスして治療を受けられます。
  2. ハリ、弾力も出て化粧のりが良くなります。
  3. 治療直後よりメイクが可能です。
治療時間
約40分
治療回数(目安)
1ヶ月毎に約6-10回
治療の注意
  • 照射後は赤みと熱感が残りますが、次第におさまります。
  • レーザー照射後はお肌が敏感になっていますので、外出時は紫外線対策を心がけてください。
  • 治療直後よりメイクが可能です。
  • 稀に赤みが続いたり、水疱(水ぶくれ)、色素沈着を起こす可能性があります。
価格
  • 顔:39,900円 / 回
  • 顔(額除く):34,500円 / 回
  • 6回セット:92,500円 (有効期限は1年)(6回セット終了後半年以内は追加施術あたり15,400円 / 回)

関連ページ